恋する暮らし TSUMAGOI STYLE

ABOUT

嬬恋村ってこんなところ

育児・教育

ホーム > ABOUT > 育児・教育

本村では出産や子育てにあたり、親が1 人で不安やストレスを抱えることがないよう、相談でき、学べ、親同士が交流できる場を整備して、親の精神的負担の軽減を図ります。 また、職業や世帯の状況によって異なるニーズに応じた多様な保育機会の確保や良質な保育内容を検討し、子育て中でも安心して仕事ができるような保育を提供します。また、結婚・出産・子育ての希望を叶えるために必要な取り組みとして、子育てに係る経済的な負担の軽減を求める声が多いことから、各種助成や減免による経済的負担の軽減に係る施策を継続することで、出生から子育てまで多面的に支援し、次世代の担い手である子どもたちが豊かな個性と感性を備え、調和の取れた人間として成長できるような環境の整備に努めます。

また、教育では、豊かな心・豊かな体力・豊かな学力を身に付け、村民憲章が求める人間性豊かな村民を育成することを最大の課題としています。学習指導要領においては、学校や地域の実情を踏まえたカリキュラム編成と児童生徒の能力や適正に応じた柔軟かつ細やかな教育が求められており、地域の自然や特徴を生かした体験学習、姉妹提携を結ぶ都市との交流学習、国際社会に羽ばたく人材を育成するための英語教育を推進します。